チェンマイショッピングモールでの議論

今日はチェンマイの日本人会と領事館に行こうとしたが、何とソンクラーンで17日まで休み。バンコクへの戻りが18日朝なのでもう無理―。

そこから気を取り直して、領事館近くのショッピングモールで14時から21時まで上村とひたすらに話す。いやー、よう話をした。よく飽きない笑

ここでの議論で思いついたアイデアをメモ。

夢中になって話続けたが、ここで上村から本当にありがたいアドバイスをもらう。

自分でもかねがね注意しているのだが、すぐに起きてしまう悪い癖。

それは重工など前職の他人の悪口を吐露してしまうこと。一番、格好悪いのは自分はただただ文句を言っているだけで、アクションを起こさないこと。そう、他責性だ。

とりあえず、他人の悪口を言わないことから始めよう。これはネタにはならない。

※ランチボックスをやる上でのアドバイス

・弁当固定法=弁当をバイクで運ぶ際にずれないように弁当を固定する方法を模索。イメージとしては、棒みたいなので、各弁当プレートをつなげるか、カチッとロックするものがあるか、弁当を入れる輸送箱がプレートを1つずつ固定するようになっているか。

・昨日の山本さんのアドバイスを受け、初期投資リスクを軽減する方法として、タイ人のおばさんに教えて作ってもらうのは、信用リスク等が大きいので、自分らがキク姉さんのキッチンを借りてはじめは作る。集客は全てフェイスブック。ただそうなると、始めは登記できないので、会社立ち上げを先にはできない。

・いかに効率よく料理を作るか、上村と二人で考える続けることになると思うが、そのときは、工場の生産管理部のように工数をチェックしていくと思う。

 

※ブログネタ

・商社と重工メーカーの出世について考えてみた

・商社の配属プロセス=ドラフト的なと、その配属ごとの出世について

・重工メーカーの経理で身につくスキル、風船爆弾と官僚構造

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です