佐藤さんとのランチ飲みを終えて

サスティナの佐藤さんと面談し、意気投合し12時半から14時半までがっつり、ビールボトル5本くらい交えながら大議論。おもろい。彼の話は以下のとおり。

・剣道の推薦で高校へ。インターハイ3位を高校2年でとった。

  • 北海道ははぼろ町の出身。昭和40年生まれ。つくば大学のかけやひでき教授の理論=政治員に傾倒。23歳くらいで大阪で新鮮な魚の飯屋を開店。競り市の人にたいしては無料の便宜を図り、せりに入る前の一番いい肴を確保。彼の理論=二人でやるなら、親分を決めろ。外交官が親分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です