ゲイの菅原勇太さんとの飲み会を終えて

今日は夕方16時くらいから活動開始。まずは有機野菜を販売しているサスティナに智佐さんの紹介で訪問。社長の大賀さんは1990年くらいにオーストラリアの企業をやめて40歳くらいで独立。有機野菜の販売をタイで開始している。佐藤さんは1階の食品販売所の責任者の模様。佐藤さんが智佐さんの店に通っているらしい。

今日は日曜&これからもソンクラーンで休みが続くため、メールでコンタクトを取るしかないかな。いや、それよりも先に店に顔あわせに行くべきか。

夜はゲイの勇太さんとの飲み。ゲイについてお勉強。

・男役と女役がある。

・かわいいとかっこいい、どちらもいけるし、当然、妥協もするときがある。

・勇太さんは大学時代に年に4回、女子に断られた。

・タイの女子は色白男子が好き。

 

あと今日タイに来て初めて淑子とすかいぷ。彼女に病院食ビジネスを説明した結果、次のアドバイスをもらう。

・もっとシンプルなビジネスの方がいいのでは。アンコールワットのクッキー販売とか。

・複雑すぎると、準備が大変だろ?

 

まー確かに医者に紹介するときにやりづらい。シンプルな商品のサンプルをもって医者のところにいくか、それとも弁当なのか。理想は医者にまずどちらがいいか聞くこと。百武さんとコンタクトをとって話を進めてみたい。

オレンジハウス=宅配弁当屋

・明日の行動計画

朝:3ヶ月間の行動計画表作成、

昼:111-12時半:トロンボーンのサムティベート病院で大戸屋=1時間

夕方:16時:双日の食料の人と話す=2時間

夜:勇太さんとのアパートに住むか検討。大賀さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です